10.5 岩手県奥州市で行われた苗木運搬実証実験に採択されました🍂

10.5に岩手県奥州市で行われた苗木運搬実証実験に参加してきました!
下記が内容になります。

使用機体:EAGLE24
【1回目】
運搬先までの比高:150m
運搬先までの水平距離:400m
運用方法:2オペレーター操縦切替
運搬量:コンテナ苗2,800本 往復回数28回 1フライト平均時間4分20秒
    コンテナ苗(大苗)147本 往復回数7回 1フライト平均時間4分20秒
運搬結果:総フライト時間2.6時間(バッテリー交換時間含む)

【2回目】
運搬先までの比高:300m
運搬先までの水平距離:1km
運用方法:3オペレーター操縦切替
運搬量:200本 往復回数2回 1フライト平均時間8分
運搬結果:総フライト時間20分(バッテリー交換時間含む)

この実証実験では、国内初となる3オペレーター操縦切替を実施しました。
弊社では物資運搬時は目視飛行を推奨しており、2オペレーターで1kmを運搬するとなると1人500m飛ばさなければいけなく、500m先になるとドローンは米粒のように見えて危ないということで3オペレーターを開発しました。
3オペレーターにすることで、3つの地点を経由することができ1人1人の負担を軽減すると共に2オペレーターでは困難な山地への物資運搬も可能となりました。

国内初ということもあり、かなり緊張しましたが無事終えることができ大変うれしく思います✨

EAGLE24の詳細はこちら

この記事を書いた人

株式会社ドローンワークシステム