TranerAce-Ⅱ

DPA認定産業用ドローン操縦練習機

TranerAce-Ⅱ製品特徴

2オペレーター操縦機能

現状では唯一の2オペレーターで操縦できる操縦練習機です。
例えばスクールで使用する場合、1オペレーターだと受講生が
緊張や不安により操縦ミスをしてしまうと防ぐことができず
機体を損傷させてしまうことあります。
2オペレーターだと、受講生とトレーナー2人で操縦ができ
ミスが発生した瞬間にトレーナーに操縦を切り替えることで
受講生は安心して操縦でき機体の損傷も防ぐことができます。
※1オペレーターでも操縦可能です。

LiDAR搭載により飛行が安定

通常のドローンは気圧高度計を使い高度維持をしますが、気圧
なので急な上昇下降や天候に弱く、飛行が安定しない場合があ
ります。
TranerAce-ⅡはLiDARという高性能センサーを使い高度維持
をします。
LiDARはレーザー光を照射し、物体に当たって跳ね返ってくる
までの時間を計測し、物体までの距離や方向だけでなく形状ま
で正確に検知することが可能です。
これにより、急な上昇下降・悪天候・夜間などでも安定して
飛行することが可能です。

関連5項目に対応

「夜間飛行」「目視外飛行」「危険物輸送飛行」「高高度飛行」
「物件投下飛行」をする場合には飛行申請をする必要がありま
す。弊社ではこれを関連5項目と呼んでおります。
関連5項目には申請条件があり、基本的にスクールで講習する
ことで可能となります。
しかし、その講習に対応できるドローンが少なく関連5項目自
体行っていないスクールや一部だけ行っているスクールが多い
のが現状です。
その問題を解決できるのが、TranerAce-Ⅱです。
国内で唯一関連5項目全ての練習ができる機体です。

堅牢&軽量

TranerAce-Ⅱは、カーボン素材を使用することにより堅牢
さらにサンドイッチ構造を採用しているので軽量でもありま
す。(重量900g)
軽量により飛行時間(1フライトで約9~12分)が長く壊れにく
い機体となっています。また、交換頻度の高いプロペラガード
と脚は既存品使用なので破損時の交換が容易になっております。

日本語の専用説明書付

TranerAce-Ⅱは弊社開発商品なので日本語の専用説明書付です。

有線給電ケーブル対応

有線給電ケーブルで繋ぐことでバッテリー交換が無くなり残量を
気にする事なくスムーズな飛行を続けることができます。
また、360°回転接続ユニット搭載のためケーブルが捻じれること
はなくピルエットの教習も可能です。
※有線給電ケーブルはオプションになります。

TranerACE-Ⅱ標準セット内容(本体+下記商品)

セット内容

  • TranerACE-Ⅱ本体
  • 送信機×2(10J)
  • トレーナーコード

主な仕様

モデルTranerACE-Ⅱ
寸法(W×D×H cm)450mm×450mm×240mm
重量(kg)0.9Kg(機体のみ)
使用バッテリー3セルバッテリー 3,700mAh×1
最大離陸重量(kg)1.45
最大使用可能時間約9~12分※気温・装備オプションによって変わります。
運用方法1オペレーター
2オペレーター
フェイルセーフ機能一次ローバッテリー:LED黄色点滅+ビープ音
二次ローバッテリー:強制着陸


お問い合わせはこちら