LOGO

事業紹介

事業内容のご紹介

2015年12月の航空法改正により、小型無人航空機(ドローン)運用に厳正な管理が求められることになりました。これにより、事業に関するドローン導入には、操縦者の技量維持向上はもとより、安全運行管理や国土交通大臣への飛行承認申請手続きなど、ドローンの運行管理業務は大変煩雑になりました。ドローンワークシステムでは、「操縦技能証明」「安全運航管理者証明証」の免許を取得しドローンを使った空撮、研修、事業を行っております。